日本一の『うもうふとん』を作りたい—。

生毛工房はそんな夢をもって誕生しました。高品質の「うもうふとん」をお手頃価格で提供し、より豊かな眠りの環境を創造する。そのために、生毛工房は「うもうふとん」の主役、ダウンにどこまでもこだわりました。生毛工房の生毛(うもう)ふとんは、すべてホワイトグース(がちょう)のダウンを使用。その混合率は95%です。しかも、世界的に名高いポーランド産のものだけを使用しています。

このような品質へのこだわりを込めて、生毛工房では、「うもう」を「生毛」と表現しています。これまで使われてきた「羽毛」という表記は水鳥の「羽」と「胸毛」からなる熟語。ところが、生毛工房が求める 最高級の「うもうふとん」とは、「羽」ではなく「毛」、つまりダウンが限りなく100%に近いふとんなのです。

そこで、『生粋』や『生成』など”混じりけのないもの””生まれた ままの純粋な姿”の『生』の文字を借りて、『うもう』を『生毛』と表現しました。

日本一の『うもうふとん』を作りたいー。生毛工房(うもうこうぼう)の生毛(うもう)ふとんはすべてダウンの本場ヨーロッパから直輸入しています。中でも、ポーランド産のボリュームに富んだかさ高性の高い高品質なダウンを選りすぐって使用していますので、ダウンボールが大きく、粒ぞろいです。この「かさ高性」とはダウンの品質を表す目安になります。(ダウン30gを測定器にかけた時の数値です。)一般的には15cm以上のものが高品質とされていますが、生毛工房(うもうこうぼう)の製品は最低15.5cm以上のものを使用しています。

生毛(うもう)ふとん7つのこだわり

ダウン95%

生毛工房(うもうこうぼう)の生毛(うもう)ふとんにはグース(がちょう)のダウンが95%含まれています。

無地の側生地

無地の側生地は通気性を良くします。

ワイド&ロングサイズ

通常のシングルサイズよりも20cmも⻑いワイド&ロングサイズです。

生毛工房(うもうこうぼう)独自の仕上げ

細かいマス目は身体にフィットし、暖かく眠れます。

高密度の側生地

打ち込み本数(密度)300本以上なので、ダニの侵入を防ぎ安心です。

適正価格

流通経路の短縮で、良い物を安くお届けします。

アフターサービス

「一生モノ」としてお使いいただく為の、生毛工房(うもうこうぼう)からのサービスです。