タブレットPOSレジ保守サービス

お店の業務を止めないために

タブレットPOSレジ保守サービスが始まりました!!

万一の故障に備えてビックカメラ独自の保守体制を整えました。


ビックカメラ自らが販売店だからこそ、お店にとってのレジの重要性を誰よりも理解しています。
「レシートが出ない!」「ドロアーが開かない!」などのトラブルから
「従業員が誤って機器を壊してしまった!」などの不慮の事故に至るまで、
幅広くカバーする手厚い保守サービスです。



※サービス対象はAirレジのみとなります。サービスの加入はAirレジ対応機器の購入と同時にお申込みください。
※ご案内・お申込みは「Airレジ サービスカウンター」で承ります。「Airレジ ミニサービスカウンター」やビックカメラ.com、その他の店舗では取扱いしておりませんのでご注意ください。
※以下に紹介するお支払いイメージは、機器本体と36ヶ月の保守費用(設置費用含む)を合わせて36回のリース払いにするプランです。ご一括のお支払いも可能です。


お支払いイメージ

iPad+mPOP コンパクトな一体型

合計7,400円/月
保守・リース期間36ヶ月
導入機器MR7G2J/A(iPad 第6世代モデル Wi-Fi 32GBシルバー)
POP10-JP-WHT(mPOP単体モデル)
 
保守対象MR7G2J/A(iPad 第6世代モデル Wi-Fi 32GBシルバー)
POP10-JP-WHT(mPOP単体モデル)
 
機器リース料3,600円/月
保守リース料3,800円/月

※iPadは他のモデルも選択可能です。
※mPOP単体モデルの詳しい情報はこちらをご覧ください。

iPad+Aセット プリンターとドロア

合計7,100円/月
保守・リース期間36ヶ月
導入機器MR7G2J/A(iPad 第6世代モデル Wi-Fi 32GBシルバー)
RP-D10-W27J2-B(据置型レシートプリンター)
DRW-A01-W(キャッシュドロア)
保守対象MR7G2J/A(iPad 第6世代モデル Wi-Fi 32GBシルバー)
RP-D10-W27J2-B(据置型レシートプリンター)
DRW-A01-W(キャッシュドロア)
機器リース料3,300円/月
保守リース料3,800円/月

※iPadは他のモデルも選択可能です。
※RP-D10-W27J2-Bの詳しい情報はこちら、DRW-A01-Wの詳しい情報はこちらをご覧ください。


その他の組合せ

mPOP のみ(単体モデル)

合計4,300円/月
保守・リース期間36ヶ月
導入機器POP10-JP-WHT
保守対象POP10-JP-WHT
機器リース料2,500円/月
保守リース料1,900円/月

※mPOP単体モデルの詳しい情報はこちらをご覧ください。
※月額3,100円を下回るリース契約は出来ません。上記は月額リース料を機器代と保守代に分解したイメージです。

mPOP のみ(バーコードリーダー付)

合計4,600円/月
保守・リース期間36ヶ月
導入機器POP10-B1-JP-WHT
保守対象POP10-B1-JP-WHT
機器リース料2,800円/月
保守リース料1,900円/月

※mPOPバーコードリーダー付モデルの詳しい情報はこちらをご覧ください。
※紙幣・硬貨は商品に含まれません。
※月額3,100円を下回るリース契約は出来ません。上記は月額リース料を機器代と保守代に分解したイメージです。

iPad+mPOP(バーコードリーダー付)

合計7,700円/月
保守・リース期間36ヶ月
導入機器MR7G2J/A(iPad 第6世代モデル Wi-Fi 32GBシルバー)
POP10-B1-JP-WHT
保守対象MR7G2J/A(iPad 第6世代モデル Wi-Fi 32GBシルバー)
POP10-B1-JP-WHT
機器リース料3,900円/月
保守リース料3,800円/月

※iPadは他のモデルも選択可能です。
※mPOPバーコードリーダー付モデルの詳しい情報はこちらをご覧ください。
※紙幣・硬貨は商品に含まれません。

Aセットのみ

合計4,000円/月
保守・リース期間36ヶ月
導入機器RP-D10-W27J2-B(据置型レシートプリンター)
DRW-A01-W(キャッシュドロア)
保守対象RP-D10-W27J2-B(据置型レシートプリンター)
DRW-A01-W(キャッシュドロア)
機器リース料2,100円/月
保守リース料1,900円/月

※RP-D10-W27J2-Bの詳しい情報はこちら、DRW-A01-Wの詳しい情報はこちらをご覧ください。
※月額3,100円を下回るリース契約は出来ません。上記は月額リース料を機器代と保守代に分解したイメージです。


注意事項

リースに必ず含むもの
レシートプリンター(※キャッシュドロア一体型のmPOPを含む) / キャッシュドロア / 設置サービス費用 / 保守サービス費用(36ヶ月分)
任意で含められるもの
iPad / タブレットスタンド / 無線ルーター / 感熱レジロール紙(最低数)

リース契約終了後
機器はお客様のお手元でご処分をお願いします。リースでは契約満了後に対象物件をリース会社へ返却することが一般的ですが、ビックカメラ タブレットPOSレジ保守サービスでは、契約期間満了後もお客様のお手元に残ります。

リース会社
株式会社オリコビジネスリース
(※本サービスについてのお問い合わせは、ビックカメラAirレジ サービスカウンターへお願いします。)

軽減税率対策補助金
対象事業者であれば補助金の申請が可能です。補助金の対象となるのはiPadレシートプリンタードロアー設置サービス費用です。
補助率はiPadが1/2、その他の機器と設置サービス費用は2/3となります。設置サービスと検収確認終了後に申請書をご記入いただき、ビックカメラで用意する専用封筒に入れてお送りください。軽減税率対策補助金事務局(中小企業庁)で申請内容を審査後、一旦リース会社に入金され、リース会社からお客様の口座に振り込まれます。

※補助金について:補助金の交付が有る場合、無い場合も月額リース料金は同一となります。補助金の交付がある場合、申請書提出の3、4ヶ月後にまとめて入金されます。補助金をリース料金のお支払いに充当するか、その他の用途に用いるかはお客様の判断でお願いします。月額リース料金は自動的に低減されませんのでご注意ください。

詳しく聞きたい!見積もりが欲しい!

専門の販売員がご案内します。
詳しくはお近くのAirレジ サービスカウンターへ。