法人販売窓口でAED(自動体外式除細動器)導入のご相談も承ります!(販売・リース)

日本光電の技術を結集したAED!

ガイドライン2010対応

AED(自動体外式除細動器)とは?

心臓がけいれんし、血液を流すポンプ機能を失った状態(心室細動)になった心臓に対して、電気ショックを与え、正常なリズムに戻すための医療機器です。2004年7月より医療従事者ではない一般市民でも使用できるようになり、病院や診療所、救急車はもちろんのこと、空港、駅、スポーツクラブ、学校、公共施設、企業等人が多く集まるところを中心に設置されています。AEDは、操作方法を音声でガイドしてくれるため、簡単に使用することができます。

AED(自動体外式除細動器)

専門販売員がご相談を承ります

高度管理医療機器販売業管理者  中町 (なかまち)

既にAED(自動体外式除細動器)によって、救われた事例がいくつか 新聞等で取り上げられています。しかし、救えたはずの命が失われた 事例も少なくありません。心肺停止状態になった方を救うには限られた 時間内に適切な措置をとれるかが重要となります。公共施設、企業の オフィスなど、人が多く集まる場所でこそその真価を発揮します。 導入・ご購入をご検討の際は是非、私にご相談ください。

AED(自動体外式除細動器)の商品概要

日本光電工業株式会社「AED-3100 カルジオライフ」
(医療機器承認番号:22700BZX00187000)

AED(自動体外式除細動器)

・AED本体価格:398,000円(税抜価格、キャリングバッグ含む)

※販売価格は別途御見積にてご提示致します。

・寸法・質量:206(W)×97(H)×252(D)mm/約2.3kg(パッドおよびバッテリパック含む)

AED(自動体外式除細動器)のポイント

1.簡単操作

  1. フタ開けると自動電源ON
  2. 電極パッドを胸に貼る
  3. ボタンを押して電気ショックの簡単3ステップ操作で、確実で迅速な操作が可能です。

2.充実したセルフテスト内容

  • 1日1回必ずセルフテストを自動で行います。
  • セルフテストは本体・バッテリ・電極パッドを含めてトータルで行います。
  • セルフテストの結果は、インジケータ(緑=OK・赤=NG)で表示しているので、フタを開けずに、いつでも装置の使用可否を確認できます。
  • 異常がある場合はアラーム音でお知らせします。
  • バッテリ残量(5段階表示)と異常箇所を視覚で確認できます。

株式会社フィリップスエレクトロニクスジャパン「ハートスタートHS1+」
(発売元:フクダ電子株式会社(医療機器承認番号:21700BZY00426000)

・希望小売価格:オープン価格
※販売価格は別途御見積にてご提示致します。
・寸法・質量:210(W)× 72(H)× 190(D)mm 約1.5kg

AED(自動体外式除細動器)

AED(自動体外式除細動器)の特徴

世界NO.1、国内NO1シェア
世界中の多くの方々にご採用いただいております。
心肺蘇生法のコーチング機能
心臓マッサージの深さや回数、リズムと人工呼吸の 回数、タイミングを音声で分かりやすくガイドします。
高い安全性と品質
アメリカにおいて医師の処方箋なしで一般市民の 購入が認められている唯一の除細動器です。救急車搭載トップのphilipsAED
毎日の自動セルフテスト
自動セルフテストにより、常に使用可能な状態をキープ。
重さわずか1.5kgの小型軽量モデル
緊急時も簡単に持ち運ぶ事ができます。

はじめてお取引されるお客様

  • 全国規模で小売事業を営んでいるビックカメラならではの商品・サービス流通網を活用し、全国各地へ商品お届け・設置サービスの対応が可能です。
  • 法人様取引専用窓口としての豊富な経験・実績により、皆様のビジネスパートナーとして専任の営業担当が迅速に対応いたします。

◇まずはご要望をお聞かせください。【お電話・FAXでも承ります。】

ご新規のお取引開始につきましては以下のお問い合わせフォーム・メールアドレス又はお電話にてお問い合わせください。お問い合わせフォーム・メールでのお問い合わせの場合は、後ほど専任担当者よりご連絡を差し上げます。お気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせ(入力補助あり)※お使いの環境により文字化けする場合がございます。

お問い合わせの内容をお選びください

貴社の所在エリアをお選びください

詳細エリアをお選びください(首都圏の法人様は業種をお選びください※赤坂支店を除く)

文字化けしてしまった場合は詳細項目を選択後こちらをお試しください

法人契約でのご購入について、エリア別のお問い合わせ先

法人契約でのご購入について、まずは各エリアの法人担当(法人窓口)までお問合せください。

首都圏法人へのお問い合わせは、業種別窓口にて専門スタッフが対応いたします。
お客様の業種別窓口にてお問い合わせをお願いいたします。

首都圏法人 第1グループ
(広告代理店・百貨店・自動車・マスコミ)
(出版・放送関連)
担当エリア:東京・神奈川・埼玉・千葉
茨城・栃木・群馬
TEL03-5956-2531
FAX03-5956-2740
Mailoffice1@biccamera.com
首都圏法人 第2グループ
(教育・官公庁・自治体・病院・介護・通信)
担当エリア:東京・神奈川・埼玉・千葉
茨城・栃木・群馬
TEL03-5956-2532
FAX03-5956-2760
Mailoffice2@biccamera.com
首都圏法人 第3グループ
(不動産・建設・ホテル・一般法人)
担当エリア:東京・神奈川・埼玉・千葉
茨城・栃木・群馬
TEL03-5956-2541
FAX03-5956-2535
Mailoffice3@biccamera.com
首都圏法人 第4グループ
(運輸・金融・一般法人)
担当エリア:東京・神奈川・埼玉・千葉
茨城・栃木・群馬
TEL03-5956-2524
FAX03-5956-2535
Mailoffice4@biccamera.com
赤坂支店
担当エリア:新宿区・港区・千代田区
TEL03-6230-1262
FAX03-6230-1109
Mailoffice-a@biccamera.com
オフィス環境改善コンサルティング(無料)
・パソコンが増えたので、
 データやプリンタの共有を図りたい。
・オフィス環境を改善したい。
・コスト削減のご提案

などの専門スタッフによるご相談が好評です。
お問い合わせお待ちしております。

全国支店別のお問い合わせ窓口

北海道支店
担当エリア:北海道
TEL011-261-1109
FAX011-261-1102
Mailoffice-sa@biccamera.com
新潟支店
担当エリア:新潟・福島・宮城・岩手・山形
秋田・青森
TEL025-248-1380
FAX025-248-1381
Mailoffice-ni@biccamera.com
中部支店
担当エリア:愛知・三重・岐阜・山梨・長野
静岡・富山・石川・福井
TEL052-569-1145
FAX052-569-1135
Mailoffice-n@biccamera.com
関西支店
担当エリア:大阪・兵庫・滋賀・京都・奈良・和歌山
TEL06-6634-1143
FAX06-6634-1102
Mailoffice-o@biccamera.com
広島支店
担当エリア:鳥取・島根・岡山・広島・山口
四国地区
TEL082-506-1115
FAX082-506-1152
Mailoffice-hi@biccamera.com
九州支店
担当エリア:九州地区・沖縄
TEL092-732-1145
FAX092-732-1146
Mailoffice-f@biccamera.com

お気軽にご相談ください。