データ消去証明書発行サービス

お客様がご売却いただいたWindowsノートパソコン内のハードディスクに記録されたデータをソフマップが正しい手順で適正に消去し、その作業記録と結果を「データ適正消去実行証明協議会」(ADEC)※ が、第三者による電子証明書として発行、ソフマップより電子メールでご通知いたします。

また、ハードディスク不良等でADEC認証の消去プログラムが実行できなかった場合、物理破壊を含む他の方法でソフマップがデータ消去を行い、その作業記録と結果を「データ消去証明書」として電子メールでご送付いたします。

「データ消去証明書」
発行サービスの流れ

「データ消去証明書」発行サービスの流れ
1
パソコンをお売りになる際、同時に本サービスをお申込みください。
2
お譲りいただいたパソコンを当社商品化センターへ移動し、セキュリティエリアで保管。パソコンの個体番号など「機器ID」、「事業者ID」をADECに通知します。

処理前通知

「データ適正消去実行証明協議会」

ADECメインシステム
ADEC電子署名システム

処理完了通知

3
専用プログラムでデータ消去を実施。消去完了後「処理番号」、「PC番号」、「完了時刻」をADECに通知します。

処理前通知

ADECメインシステム
ADEC電子署名システム

証明書発行通知

4
ADECより当社に証明書発行通知が届きます。受け取った通知を、当社からお客様へご案内いたします。

消去完了通知

5
消去完了通知を受信。お客様にて証明書をご確認いただけます。

証明書ご確認

ADECメインシステム
ADEC電子署名システム

6
証明書(電子版)発行

「データ消去証明書」(サンプル)

  • データ適正消去実行証明書

    データ適正消去実行証明書
    【ADEC発行】

  • データ消去証明書(ソフト消去)

    データ消去証明書(ソフト消去)
    【ソフマップ発行】

  • データ消去証明書(物理破壊)

    データ消去証明書(物理破壊)
    【ソフマップ発行】

※ADECによる電子証明書が発行できなかった場合でも、ソフマップが責任をもってデータ消去を行い、証明書を発行しますのでご安心ください。

注意事項

発行手数料

一台あたり3,300円(税込)
データ消去証明書発行サービスは、
店頭サポートで承ります。

データ消去証明書発行サービスはお近くの店舗へお気軽にご相談ください

店舗一覧