フジフイルム Xシリーズを感じてみよう

~カメラ・レンズの無料レンタルはじめました!~

【カメラ館限定】
"評判はいいけど実際はどうなの?" "フルサイズじゃないけど"わずかな色の差を見分けられる職人がつくったカメラ、フジフイルムXシリーズ。 センサー配列をかえて"星、本来のただしい色"まで再現できるこのカメラが生みだす美しさは脅威かもしれません。カメラ館3階にXシリーズで撮影したJPEGノーマルデータのオリオン座大星雲の写真があります。Hα領域まで写りこみ このカメラがだけが見える光景をぜひ、ご体感ください。また、ボケ味にこだわり 描写力に長けたレンズもご体感ください。実際に購入した方の間で口コミで広まっている人肌の再現力、新緑のみずみずしさの再現力、風景のリアルな描写力等をそのすばらしさをお楽しみいただける機会です。一度使ってみて感触を確かめられるのがレンタルのいいところです。 カメラ館ではアフターサービスのみならずご購入前のサービスにも可能な限り力を入れて参ります。今後とも 他店にはないカメラ専門館のサービスにご期待ください。
【お問い合わせ先】
レンタルに関するお問い合わせはこちらへ
※貸出しの際はクレジットカードが必要となります。
株式会社ビックカメラ池袋東口カメラ館  電話03-3988-0002 受付時間10:00~17:00

池袋東口カメラ館 写真セミナー教室のご案内

池袋東口カメラ館では、楽しくて役立つ「写真セミナー」を開催しています。毎回講師を迎え、カメラの基本的な選び方や正しい使い方から、高度な撮影テクニックに至るまで、カメラに関するさまざまな講義を行っています。
セミナー概要・お申し込みの際の注意点はこちら

セミナー開催スケジュール

星好き☆集まれ!星空情報のお知らせ 出張☆星空セミナーの開催!
~春から冬にかけて天文現象がたくさん!~

明け方に天の川が顔を見せてくれる時期になりました。
5月中旬には縞模様がキレイな木星が四大衛星を引き連れてお子さんが起きていられる時間帯に見えてきます。
6月下旬からは鉄分を多く含んだ赤い星の火星が15年振りに地球に大接近します。普段、小さくみえる火星は大接近後の8月下旬まで木星と同じくらいの大きな姿を楽しむことが出来ます。夏休みは15年振りの火星の細かい模様を観察することが出来ます。  ◆火星大接近特設サイト

7月中旬は環があり太陽系で一番美しいと言われている土星が見えます。小さな天体望遠鏡でも初めて土星を観る感動は一生忘れないでしょう。星に耳がついているみたいでとってもかわいい星でもあるんです!
7月下旬からは 天の川撮影が旬の時期となります。ポータブル赤道儀があれば簡単に自身が驚くような天の川撮影が出来るでしょう。二つほどの約束事で大丈夫です!
8月上旬から下旬にかけては 金星・火星・木星・土星の姿が一度に初心者でも楽しめる時期になります。お子さんにとってとても豪華な夏休みがやってきます。
キャンプや帰省時に家族みんなで惑星の観望は小さな幸せのかけらが沢山降り注ぐでしょう!

秋から冬にかけては M45すばるからM31アンドロメダ大星雲、M42オリオン座大星雲が楽しめます。M31やM42が楽しめる頃に 長い尾を出しながら太陽や地球にに近づく箒星、ウィルタネン彗星が3.5等星の明るさでやってくる予報です。初心者にも比較的かんたんに見つけられる星雲・星団です。

ビックカメラでは天文星空イヤーの今年、池袋東口カメラ館主催で「出張☆星空セミナー」と題して星空が初めての方を対象とした星空観望会を予定しております。
また、実際にポータブル赤道儀の使い方(天の川撮影)等や入門者にも十分に楽しめる天体望遠鏡の内容を予定しています。

これから星空撮影をやってみたいとか天体望遠鏡の操作を入門者向けに各店舗に行って初心者の方にも分かりやすくご説明いたします。お手軽に購入出来る価格帯の天体望遠鏡の『ここが凄い!』をお話しいたします。

更に、お子さんは初めて観る惑星に『一生忘れない感動』が待っていることを約束します。 特に、小学校4年生の方は授業で出た宿題を持ってきてくださいね。
可能な限り、お手伝いをさせて頂きます。

【星空セミナー情報】~5月開催予定~ ※雨天中止

◆5月19日(土) 藤沢店
~天体望遠鏡を動かしてみよう!~

小学生を対象とした天体望遠鏡の操作セミナーです。自分のチカラだけで模様がキレイな木星を導入出来れば一生のたからものになるでしょう。また、ポータブル赤道儀の使い方もお話しいたします。 19:00から20:30を予定しております。
〇木星をみてみよう!
〇ポータブル赤道儀を使って天の川撮影に挑戦してみよう。
※詳細は藤沢店3階カメラコーナーまで 0466-29-1111
機材協力:ケンコートキナー・トミーテックBORG・ビクセン

◆5月22日(火) ビックカメラ×コジマ 新座店
~はじめての天体望遠鏡選び!月面Xと木星をみてみよう!~

小学生を対象とした天体望遠鏡の操作セミナーです。今回は夕方に「月面X」というとても珍しい天文現象がみられます。Xの文字を探してみましょう。
また、望遠鏡でみる月のクレーターはとても迫力があるんです。そして木星の縞模様はとってもきれいなんですよ!
17:00から20:30 を予定しています。ご家族みんなでお越しください。
○月面Xをみてみよう (17時20分前後)
○木星をみてみよう (19時30分頃~)
○ポータブル赤道儀の使い方
機材協力:ケンコートキナー・トミーテックBORG・ビクセン
※詳細は池袋東口カメラ館まで 03-3988-0002

◆5月25日(金)、26日(土)池袋東口カメラ館
○はじめての星空撮影セミナー

協力:フジフイルム
※詳細は池袋東口カメラ館まで 03-3988-0002

ビックカメラ池袋東口カメラ館主催◆写真☆天文教育セミナー

株式会社ビックカメラは、池袋東口カメラ館主催にてカメラや天体望遠用を使って 未就学児や小学生のお子様を対象とした『写真☆天文教育セミナー』を開催致します。

講師は写真の感性と写真心理学のお話しを中心に写真の感性教育のお話しを交えながらカメラで撮影をしたり天体望遠鏡を使ってお子様の好奇心の幅を広げるお手伝いをさせて頂きます。
お子様が撮影被写体を探すことは 自分の好きなモノへの発見や集中することに繋がります。また、保護者の方がいまお子様が何に興味があるのかを把握出来るチャンスでもあります。

幼児期の体験というのは何かに熱中する傾向が高くなります。また、天体望遠鏡で星をみるのも人生を豊かにできるツールかと思います。
カメラを使って親子で撮影してお子様の視点やモノの見え方を確かめあったり天体望遠鏡を使って何かにお子様の意欲が見つかれば嬉しいと思います。

写真やプリントがお子様にどのような影響を与えるのか。楽しくお話しさせて頂ければと思います。
幼稚園保育園、NPO法人関係の方はご連絡ください。お待ちしております。

【講 師】 池袋東口カメラ館 玉川
(当社販売員/日本天文学会正会員/写真専門士)
【日 時】 要ご相談
【主 催】 ビックカメラ池袋東口カメラ館 03-3988-0002
【協 力】 富士フィルムイメージングシステムズ株式会社 /
      トミーテック(BORG)
【使用機材】カメラ、天体望遠鏡は私共でご用意します。

◆講師紹介◆
ビックカメラ池袋東口カメラ館販売員。小学生の頃、ハレー彗星を見てから天文少年に。『星を撮影したい』が理由で私立と国立の写真学校に通う。現在、一児の父であり休日は子供と魚釣りや自然観察を楽しむ。子供に極真カラテを教えたいが本人から完全拒否されたのが最近の悩みでもある。

FUJIFILM×Vixen×ビックカメラ 出張星空セミナー

ビックカメラスタッフとビクセンスタッフが出張サービスを行います!

学生の皆様に朗報です。無料でなんと我々、販売員が学校に行きます!(^O^)/
天文部や天文サークルのみなさんはもちろん、教育関係者様や学校の授業にも参加致します。課外授業や夏休みに校庭での天体観測会をはじめ、わくわく星空体験会を行います。 更に、これから暖かくなると木星や土星の惑星が顔を出してくれます。 春から秋は 天の川が撮影シーズンに入ります。天文現象の観測チャンスです☆ そこで 我々が 天体望遠鏡の使い方をはじめ カメラの設定 ポラリエの使い方等 撮影経験や体験談を交えてお話し致します。 星座を語りながら惑星を天体望遠鏡で観測したり 最新のカメラや機材を使って 撮影のレクチャーを行います。

【小学生の部】
○天体望遠鏡で惑星を観測。
※お子様に感動をあたえるのと自分の力だけで操作してもらうのがねらいです。
【中学生の部】
○天体望遠鏡で惑星を観測。
○双眼鏡で星雲・星団の観測
※すきなモノへの挑戦を感じていただければと思います。
【高校生・大学生の部】
○天体望遠鏡で惑星を観測。
○双眼鏡で星雲・星団の観測
○赤道儀の使い方
○天の川の撮影・星雲や星団の撮影
※図鑑に出ているような他の人が感動するような星空を撮影してもらうのがねらいです。
【その他】
※今回は 豊島区、文京区、練馬区、板橋区内限定とさせて頂きます。
※最少参加人数を15名以上とさせて頂きます。
※学校施設内(教室や校庭)を利用させて頂ければ深く星空を伝えられます。
※参加校が多い場合は抽選とさせて頂きます。
※受講時間や日程に関しては、月の影響を鑑みて調整させて頂きます。
【お問合せ】
ビックカメラ池袋東口カメラ館 03-3988-0002
セミナー担当 玉川 (日本天文学会 正会員)

お申し込みはこちらから