ビックポイントカードご利用規約

第1条 <ビックポイントカード会員>

(1) ビックポイントカード会員(以下「会員」といいます。)とは、本規約をご承認のうえ、株式会社ビックカメラ(以下「当社」といいます。)並びにビックカメラグループ各社(以下「ビックカメラグループ」といいます。)の各店舗(インターネット上で運営するウェブサイトを含みますが、㈱コジマ、㈱ソフマップの店舗を除きます。以下同じ。)でビックポイントカードサービス(以下「本サービス」といいます。)への入会を申し込まれ、所定の手続を完了されたお客様をいいます。

(2) 原則として中学生以上の方を入会対象とします。小学生以下の方は保護者の同意を必要とします。

第2条 <カードの発行と取扱>

(1) ビックポイントカード(以下「カード」といいます。)は、必要事項を入会申込書にご記入または入会フォームにご入力のうえ、ご入会いただいたお客様に、当社またはビックカメラグループが会員証として発行いたします。

(2) 会員は、カードのご署名欄に自署するものとします。署名なきカードをご提示された場合等、当社が必要であると判断した場合は、第12条に定める本人確認資料の提示を求め、またはカードの利用をお断りすることがあります。

(3) カードは、会員およびご家族がご利用いただけます。

(4) カードの所有権は当社にあり、他人への貸与・譲渡または担保提供をすることはできません。当社またはビックカメラグループから要求があった場合は直ちにご返却いただきます。

(5) カードの有効期限はございません。

(6) カードは、会員に準じて本規約をご承認いただくことにより、会員情報登録の完了前に発行されることがあります。ただし、会員情報登録の完了までの間は、第4条第2項の特典を受けることはできません。

(7) 当社がインターネット上で運営するウェブサイトの会員については、本条第1項の場合の他、ウェブサイト以外で第4条の特典を受けたときに本サービスに入会したものとみなされます。

第3条 <カードの利用>

(1) カードは当社及びビックカメラグループ各店舗でご利用いただけます。

(2) 会員は、当社及びビックカメラグループ各店舗で商品・サービス(以下「商品」といいます。)をご購入の際、ご精算前にカードのご提示があった場合にのみ、第4条の特典を受けることができます。

(3) 会員が、本規約に反するカードのご利用・お取扱いをされた場合、もしくは当社またはビックカメラグループで会員が不正行為(転売、再販売、その他営利を目的として当社またはビックカメラグループで商品を購入する行為を含みます。)をされた場合、そのカードは停止し、ご利用できなくなります。

第4条 <会員の特典>

(1) サービスポイントの付与
会員は、商品ご購入の都度、サービスポイント(以下「ポイント」といいます。)を付与されます。ポイントは、商品の購入価格及び決済方法に応じて当社並びにビックカメラグループが設定した率(以下「ポイント還元率」といいます。)を乗じて算出し、会員情報として記録されます。

(2) ポイントのご利用
獲得されたポイントは、次回以降のお会計時に1ポイント=1円換算で、商品とのお引き換えまたはご購入代金の一部としてご利用いただけます。但し、会員情報登録完了まで、入会日当日付与されたポイントのご利用はできません。会員情報登録完了日以降ご利用いただけます。(会員情報登録は当社サイトでご自身でも登録することができます。)

第5条 <ポイントの制限>

(1) 現金・J-Debit・クレジットカード・ローン・その他当社またはビックカメラグループが指定する方法でお支払いの場合に、ポイント付与をいたします。

(2) 一部の商品でポイント付与対象外があります。

(3) 現金値引きによるお買い上げは、ポイント付与対象外となります。

(4) ポイントの換金はいたしません。

(5) 一部ポイントを利用してご購入できない商品があります。

(6) 免税によるお買い上げは、ポイント付与及びポイント利用の対象外となります。

第6条 <お買い上げ商品返品時の処理>

お買い上げ商品を返品される場合には、当該商品ご購入時に付与したポイントが減じられます。これによりポイント残高にマイナスが生じた場合には、現金にてご精算いただきます。

第7条 <ポイントの有効期間>

カードご利用による最終お買い上げ日から2年間カードのご利用がない場合、獲得されたポイントは失効いたします。

第8条 <ポイント利用の一時停止>

コンピュータの障害等でカードのご利用が一時的にできなくなる場合があります。予めご了承ください。

第9条 <カードの紛失・盗難等>

(1) カードの紛失・盗難等が発生した場合には、速やかに当社ポイントサービスセンター、当社またはビックカメラグループ各店舗にご連絡いただき、当社またはビックカメラグループ各店舗にてカード再発行の手続きをして下さい。

(2) カードは会員が責任をもって管理するものとします。当社は、カードの占有者を真正な会員とみなし、カードの紛失・盗難等による、ポイントの失効につきましては、当社は一切の責任を負いません。

第10条 <カードの汚損・破損>

カードの汚損・破損などにより会員の識別が不能となった場合は、当社またはビックカメラグループ各店舗にてカードを再発行いたします。

第11条 <登録住所等の変更>

ご登録いただいた「氏名、住所、電話番号、Eメールアドレス」が変更となった場合は、所定の届出用紙に必要事項をご記入のうえ、当社またはビックカメラグループ各店舗にお申し出下さい。第12条に定める本人確認資料により確認させていただいたうえ、変更させていただきます。 また、「住所、電話番号、Eメールアドレス」は、次の方法により変更させていただきます。

(1) ご購入いただいた商品の配送承り伝票等に必要事項をご記入いただき、当社またはビックカメラグループ各店舗に提出いただく方法。

(2) ポイントサービスセンターにご連絡いただく方法。

(3) 当社ホームページ「ビックポイントカード登録内容 変更窓口」のページにアクセスしていただく方法。

(1).(2)の場合、ビックポイントカード番号に登録された氏名、生年月日、住所、電話番号の一致により、(3)の場合、IDおよびパスワード等による認証により、ご本人からのお申し入れと認定し、新しい情報に変更させていただきます。

第12条 <本人確認資料の提示>

カードにご署名がない場合、紛失、汚損等によりカードを再発行する場合、ご登録の氏名・住所等の変更を行う場合や再発行のカードへポイントを移管する場合等、当社が必要であると判断した場合は、第三者によるなりすましを防止するためなど個人情報保護の観点から、運転免許証等会員ご本人であることを確認可能な証書もしくはカードでのご購入履歴の確認をさせていただくことがあります。

第13条 <個人情報の取得・利用・提供及び登録に関する同意>

会員及び入会を申し込まれた方は、入会申込書にご記入または入会フォームにご入力いただく、氏名、性別、生年月日、住所、電話番号、Eメールアドレス等及び第11条または第14条に基づき変更された事項の情報(以下「個人情報」といいます。)の取得・利用・提供及び登録に関し、以下の内容に同意していただきます。

(1) 当社は、ご利用者の個人情報を別途ホームページ上に掲示する、「ビックカメラ個人情報保護方針」および「プライバシーポリシー」に基づき、適切に取扱います。

(2) 会員の個人情報は、サービスポイントの管理、アフターサービス、取扱商品・サービスのご案内等、会員の利便性を図ることを目的とした総合的なサービスをご提供するため、および当社内で統計資料の作成・分析等する目的で取得・利用します。

(3) 会員の個人情報は、(2)の利用目的の範囲で、当社並びにビックカメラグループで共同利用します。新たに情報を提供する会社が加わった場合は、電子メール・郵送またはホームページで公表するなど、適切な方法でお知らせします。

(4) 会員の個人情報の事務処理の一部を、(2)の利用目的の範囲で外部委託する場合があります。なお、外部委託する際は、必要な契約を締結し、適切な管理監督を行います。

(5) 会員の個人情報に対して、必要な保護措置を行ないます。
(個人情報を共同利用するビックカメラグループ一覧) (株)ビックカメラ、(株)生毛工房、(株)ビック酒販、(株)バイコム
(株)セレン、(株)ジェービーエス、日本BS放送(株)、豊島ケーブルネットワーク(株)、(株)ソフマップ
(株)東京サービスステーション、(株)ビックアウトレット、(株)コジマ、Air BIC(株)

(共同利用する個人情報の項目)
(1) 入会申込書にご記入または入会フォームにご入力いただく情報 (氏名、性別、生年月日、住所、電話番号、Eメールアドレス)
(2) カードご利用時に記録される購入履歴、及び会計情報等 (共同利用する個人情報の管理について責任を有する者)
(株)ビックカメラ

第14条 <個人情報の開示・訂正・削除・消去等>

(1) 会員は当社に対して、会員ご自身の個人情報を開示するよう請求することができます。

(2) 会員は自己の個人情報の開示請求に基づく開示結果により、登録内容の誤りなどが判明した場合には、その内容の訂正または誤った情報の削除を要求することができ、当社及びビックカメラグループはすみやかに訂正または削除に応じるものとします。

(3) 会員は、個人情報の消去請求により本サービスから退会することができるものとします。当社及びビックカメラグループは退会したお客様の個人情報を別管理のデータベースに移し厳重に保管します。万が一過去にご購入いただいた製品に重大な欠陥があることが判明した場合には、退会したお客様に対しても生命、身体又は財産を守るためにDMを送るなど連絡をとる場合があります。又、司法、行政手続きに必要な範囲で利用することがあります。

第15条 <個人情報取り扱いの不同意>

会員もしくは入会を希望される方が、本規約に定める個人情報の取り扱いについて承諾できない場合、または必要事項について入会申込書へのご記入または入会フォームへのご入力を希望されない場合にはカードの発行ができない場合があります。その場合、本サービスはご利用いただけませんので予めご了承ください。

第16条 <個人情報の開示・訂正・削除・消去等に関する請求窓口>

(1) 個人情報の開示・訂正・削除・消去等の会員の個人情報に関する請求は、当社またはビックカメラグループ各店舗、あるいは郵送により承ります。その際、第三者への会員情報の漏洩、第三者による会員情報の改ざんを防止するため、運転免許証、パスポート等により、ご本人であることを確認させていただきます。代理人請求の場合は、委任状等代理人であることを証明する資料が必要です。
未成年者の個人情報の開示等については、保護者の同意書と保護者であることを証明するための書類の写しをご提出願います。

(2) 個人情報の開示・訂正・削除・消去等は、当社各店舗、当社ホームページにあります所定の「個人情報開示等請求書」に必要事項をご記入してご請求願います。但し、法令の規定により開示できない場合があります。手続きの詳細については、当社ホームページ内「ご本人様による個人情報開示等の求めへの対応について」をご確認ください。

(3) 開示請求には、所定の手数料をいただきます。

第17条 <ご購入履歴の開示>

会員のカードによるご購入履歴は、原則として開示いたしません。但し個人会員のご購入履歴については第16条の手続きにより、ご本人確認資料をご提出いただいたうえで、開示の請求をすることができます。

第18条 <個人情報お問合わせ窓口>

当社並びにビックカメラグループの個人情報の取扱いに関するお問合わせは、当社またはビックカメラグループ各店舗もしくは下記お問合せ窓口までお願いします。

ビックカメラ個人情報お問合せ窓口 (個人情報保護管理者 総務本部長)
電話:03-5396-0707
Eメール:bic-info@biccamera.com
電話受付時間:平日 午前10時から午後6時までの間で承ります。

認定個人情報保護団体の窓口
当社は、個人情報保護法第37条第1項の認定を受けた一般財団法人日本情報経済社会推進協会の対象事業者です。下記の窓口におきましても個人情報に関する問合せを受付けています。※当社の商品・サービスに関する問い合わせ先ではございません。
名称:一般財団法人日本情報経済社会推進協会 プライバシーマーク推進センター 個人情報保護苦情相談室
所 在 地:東京都港区六本木1丁目9番9号 六本木ファーストビル12階
電話番号:0120-700-779、03-5860-7565

第19条 <規約の変更・終了>

(1) 本規約を会員に予告なく変更し、あるいは一定の告知期間を設けたうえで本サービスの運用を中断または終了することがありますので予めご了承ください。

(2) 前項により会員に何らかの障害が生じた場合であっても、当社並びにビックカメラグループは一切の責任を負いません。

第20条 <その他>

本規約の解釈等に疑義が生じた場合は、当社並びにビックカメラグループは信義誠実の原則に基づいて決するよう努め、会員はその決定に従うものとします。

平成29年2月3日改定