Airレジ|ビックカメラ

iPadですぐに始められるAirレジ。
ビックカメラなら、iPadもレシートプリンターやドロワーも揃います。

Airレジサービスカウンターでは、
Airレジの使い方や軽減税率対策補助金のご相談、代理申請を承ります。

NEW!
【3月27日】Airレジ サービスカウンターで「リース&保守パック」の取扱いを開始いたしました!!

ビックカメラ.comでAirレジ周辺機器の取扱を始めました。
Airレジサービスカウンターに相談に行く

Airレジって?

Airレジは、0円でカンタンに使えるPOSレジアプリです。

Airレジとは

必要なのは、iPadまたはiPhoneとインターネット環境だけ。誰もがいますぐに使い始められます。

さらにレシートプリンターとキャッシュドロアがあれば、より便利にお使いいただけますので、Airレジを導入することで、会計にまつわるお店の業務負荷軽減し、商業活動をもっとカンタンに「おもてなし」に充分な力を注ぐことができるようになります。

サービスカウンターって?

見て、試して、相談できる「Airレジサービスカウンター」

サービスカウンター

ビックカメラでは、Airレジや周辺機器について、実際に操作し、体験することができます。

操作や設定方法など、専門販売員に直接相談できたり、iPad、レシートプリンター、キャッシュドロアなどのAirレジに必要なすべての機器もその場で購入いただくことができます。
※「Airレジ ミニサービスカウンター」には専門販売員は常駐していません。

また、軽減税率対策補助金などの制度について詳しい説明を聞くことができたり、補助金の代理申請や設定もビックカメラが承りますので、ご購入いただきお手元に届いたらすぐにAirレジのご使用が可能ですので、お気軽にご相談ください。

軽減税率対策補助金って?

Airレジは、中小企業庁指定の軽減税率対策補助金対象サービスです。
軽減税率対策補助金「A-3型 モバイルPOSレジシステム」に該当します。

軽減税率対策補助金

消費税軽減税率制度(複数税率)とは、中小企業・小規模事業者の方々が、複数税率対応レジの導入などを行うにあたって、その経費の一部を補助する制度です。

Airレジの利用に必要なiPad・レシートプリンタやドロアーなどの周辺機器の購入費用や、初期設定・商品登録サービスをご利用の場合の費用について、軽減税率対策補助金の申請ができます。